好きな時にやめられる マウスピース矯正

相談無料

メール相談

facebook

011-271-6551

image
image

INFORMATION

  • 地下鉄「大通駅」徒歩3
  • 駐車場」完備
  • 予約制たせしません

PRICE これまでになかった 患者さん目線 の 料金体系 お試しで 1回からもOK!

最大分割 120回

自身満足された「回数」治療終了

  • 1毎月の調整料
  • 2追加費用
  • 3保定管理料

すべて 0円

1回 4万円(分割可)

staff

「他の矯正」との比較 image

  当院image 一般のマウスピース矯正image ワイヤー矯正image
回数選択(好きな時にやめられる)××
調整料不要必要な場合がある必要
保定管理料不要必要な場合がある必要

ABOUT

そもそもマウスピース矯正とは

base

1

目立たない

金属の目立つワイヤーと異なり、透明な装置なので、矯正していることに気づかれにくいです。

image

base

2

簡単

ワイヤー矯正と異なり、いつでも好きな時に取り外しできます。食事も、楽器もいつも通り楽しめます!

image

base

3

みがない

装着後、数日は締め付けられる感覚がありますが、数日で慣れますので、ご安心ください。

image

staff

line

FEATURE

集合写真

患者さんからの「評価が高い」 当院オリジナルの 6つの治療体制

患者さんの満足を高めるため、治療精度を高めるために当院が行っている取り組みをご紹介します。
どの医院でも行えるものではありません。

1

専門性がある「複数」のドクターが在籍

  • 日本矯正歯科学会「専門医
  • マウスピース矯正

詳しく見る

image

2

多くのケースを手掛けた医院に送られるプラチナエリート」認定医院

  • アライン社認定医院
  • 症例数=信頼

詳しく見る

image

3

光学スキャンであの「苦しい型取り」が不要

  • 嘔吐反射が強い方にお勧め
  • 精度の高い型取りが可能

詳しく見る

image

4

3Dシミュレーションで理想の歯並びを一緒にデザイン

  • 治療前に治療後の状態を確認
  • 歯並びをデザインできます

詳しく見る

image

5

AI機能」で治療計画を立案

  • 治療精度の向上
  • 治療期間の短縮

詳しく見る

600万のビックデータ による分析

image

6

矯正治療と同時にホワイトニング

  • 歯並びと歯の白さを同時に追求
  • マウスピース矯正ならではのメリット

詳しく見る

image

患者さんのニーズえるべる矯正治療

患者さんの歯へのニーズは様々。部分的に矯正したい、全体的に矯正したい、結婚式に間に合わせたい、少ない痛みで矯正したい、可能な限り非抜歯で矯正したいなどなど。それぞれのニーズに合わせた矯正プランをご紹介します。

だけの部分矯正

気になる前歯すきっ歯出っ歯などに焦点を当てたプラン。

image

詳しく見る

をしない矯正

可能な限り非抜歯で矯正を行います。 あなたの大切な歯を守ります。

image

詳しく見る

みがない矯正プラン

矯正は痛みがつきもの。それは今や昔の話です。

image

詳しく見る

をシャープ」にする矯正プラン

歯並びの状態によっては、矯正をすることで横顔が綺麗になります。

image

詳しく見る

ライダル」矯正プラン

結婚式までに歯並びを整えたい方向けの矯正プラン。

image

詳しく見る

」した再矯正

過去に矯正を行ったが後戻りしてきた。そのような方へのプランです。

image

詳しく見る

image image image

矯正相談(診断も無料)

矯正治療に関して、個別で専門ドクターによる
無料矯正相談」を行っています。

どのような質問にもお答えいたしますので、遠慮なさらずに、
あなたの矯正治療に関しての
疑問・悩み・ご希望をお聞かせください!

詳しく見る

あなたの「素敵な笑顔」が見たい

「期間が長い」「治療費が高い」。
これが矯正のイメージ。

そのため、矯正したくても、多くの方が二の足を踏んでいました。

そのような方のために、手軽に始められる矯正を開始しました。

矯正治療はとても素晴らしい治療です。
口元の美しさだけでなく、気持ちも前向きになり、
心からの笑顔が出せる。

皆さんの素敵な笑顔、見せてください!

理事長

千仁会理事長 千田 典史

NEWS

  • 2019.07.18

    「医院からのお知らせ」を新設致しました。

一覧を見る

SCHEDULE

BLOG

このページの先頭に戻る