患者さんから評価の高い当院オリジナルの6つの治療体制

インプラントオフィス大通

メール相談

facebook

011-271-6551

キービジュアル

専門性がある「複数」のドクターが在籍

集合

治療

マウスピース矯正は従来法と比べ、人の手が介入することが少ない治療となりますが、最初の診査診断を間違えると良くなるものが良くならなかったり、治療期間が無駄にかかってしまうことがあります。

そのため、当院では矯正治療の専門家である、日本矯正歯科学会専門医マウスピース矯正医の指導/監修のもと矯正治療を行っています。

その他、むし歯/歯周病治療がある場合は、矯正治療前にこの部分の治療を行うことが多いのですが、「矯正専門医院」ではむし歯治療等はできないことが多く、他院を紹介されます。

しかし当院では「矯正治療以外の治療」を行う歯科医師も在籍していますので、当院だけですべての治療が完結することも患者さんから喜ばれています。

多くのケースを手掛けた医院に送られる「プラチナエリート」認定医院

資格

「プラチナエリート」認定医院とは、マウスピース矯正メーカーであるアライン社が認定するものです。
一定のケースを行うことで認定されます。

症例数の多さは、手がけてきた実績の多さであり、「信頼」を意味します。他院での治療で失敗した方や不満がある方は、ぜひ当院で一度ご相談ください。

光学スキャンで、あの「苦しい型取り」が不要になりました

スキャン

歯医者にいったとき、粘土のようなものをお口の中に入れた覚えはありませんか?

あれは「印象」といって、歯の形を取るためのものです。
この工程は矯正治療でも必要になります

粘土のような印象材を口の中に無理やり入れられるため、不快感を感じることが多く、中には嘔吐感を感じる方もいらっしゃいました。

そこで当院では、従来法ではなく、お口の中をスキャンし、従来の印象と同じことができる機器を導入しました。

嘔吐感を感じることもなくあっという間に歯型を取ることが可能になりました。

さらに短い時間で高精度な情報を読み取れるようになったことで、治療の精度向上にも繋がります

3Dシミュレーションで、理想の歯並びを一緒にデザイン!

デザイン

当院では歯並びを設計するシミュレーション機器を導入しています。
これまでの矯正治療は、矯正医に歯並びのデザインは一任されていました。

しかし、この機器を利用することで、ドクターと患者さんとで一緒にどのような歯並びが理想かを話し合いながら決めることができます

もちろん、「矯正学」的に難しい歯並びのデザインもありますので、その際はドクターの方から「難しい」と率直にお伝えしますが、遠慮なさらず「このような歯並びにしたい」とお伝えください。

「AI機能」で治療計画を立案。600万のビックデータによる分析

分析

データ

スキャンしたお口の状態や患者さんの要望をもとに矯正治療計画を立案します。

これまでは矯正医の「経験と勘」に頼った治療計画が一般的でしたので、矯正医の質により治療精度や治療期間が変わっていました。

しかし当院では、ビックデータを備えたAI機能を利用し、科学的根拠に基づいた精密な治療計画を立案することができます。

そのため「人為的ミス」が軽減され、治療の質、治療期間も高い精度での均一化を達成しています。

矯正治療と同時に「ホワイトニング」ができます

従来の矯正治療ですと、治療中は金属製のワイヤーを歯の表面につけて歯並びを改善します。そのため治療期間中は、ワイヤーが目立つだけではなく歯への着色がどうしてもつきものとなっていました。

当院で行うマウスピース矯正では、金属製のワイヤーを使用することはありません。また、ご自身の好きなタイミングで取り外しが可能なため、矯正治療期間であってもホワイトニングを受けることが可能です。そのため歯並びを整えながら、歯の白さも同時に手にすることができるのです。

歯本来の美しさを追求する方にとっては、これ以上ないほど最高な選択と言っても過言ではないでしょう。

初診「個別」矯正相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

24時間web予約

メール相談

【電話での問い合わせ】

電話

【医院の住所】

〒060−0001
札幌市中央区北1条西4丁目1−1 三甲大通公園ビル2階

このページの先頭に戻る